読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青木理を批判する

テレビ朝日モーニングショー2016年3月22日、レギュラーコメンテーターの青木理は、山口組から分裂した神戸山口組に暴力団の指定に数ヶ月要するということについて、「憲法で集会、結社の自由が保証されているから、慎重にしてほしいと思います」と言った。だが、憲法で保証されている集会、結社の自由とは、「政治思想の主張のための集会、結社の自由」に他ならない。

 やくざに対して、いかなる政治思想あっての集会、結社か、聞いてみるがいい。、やくざの沽券にかけても、政治目的を標榜するわけがない。

 極道なのである。

 極道の「組」と憲法の集会・結社の自由とは何の関係もない。

 青木理には、これがわからないらしい。