読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界のヘイトスピーチ禁止法の例

 1.デンマークには、市民権法というものがあって、「人種」「宗教」「民族」「性的嗜好」によって公然と脅迫、侮辱、軽蔑することを禁じている。

たとえば、未婚の同棲や同性愛を新聞に投書した女性も、その編集者も訴追された。

♯異端・審問Inquisition

 

 2.英国の人種関係法は、少数民族、少数人種を侮辱から護るという理由で、人種的憎悪を禁じている。

♯異端・審問Inquisition

 

 3.1989年、カナダのラシュトンという心理学者が黒人には高出生率傾向があり、黄色人種には、子供の養育への親の関与が強いという説を出したところ、この学者はカナダの憎悪発言禁止政策に基づいて半年間警察の取り調べを受けた。

♯異端・審問Inquisition

 

 4.フランスでは、1990年反人種差別政策を強化したので、結果、「ユダヤ人大虐殺の真実を問題にすること」は禁じられた。

♯異端・審問Inquisition

 

 5.オーストラリア豪州のニューサウス・ウェールズ州議会は、1989年、人種差別発言を禁止した。ただし、「反差別局」が報告の評価を判断する権限を付与されることになった」

そして、その判断によって有罪になれば、発言者、出版社は4万ドルの罰金を課せられる。

♯異端・審問Inquisition

 

 6.オーストリア(ヨーロッパ)では、ナチのガス室なんてなかったと公然と発言すると、刑務所に服役しなければならない。

♯異端・審問Inquisition

 

 7.アメリカのスタンフォード大学は1990年「性・人種・障害・宗教・性的(未婚・未婚の母・同性愛など)民族などを理由とする侮辱、非難を処罰する規定が設けられた。

♯異端・審問Inquisition

 

  • ミシガン大学では、ある学生が教室の議論の場で「同性愛は治療できる」と発言したところ、この学生は大学の懲罰懐疑に告発された。

♯異端・審問Inquisition

 

  • サザン・メソジスト大学では、1990年、ある白人学生が、キング牧師共産主義者だと言って、「ウィーシャール・オーバーカム」とふざけて歌ったので、大学の懲罰にかけれて30時間の社会奉仕を命じられた。

♯異端・審問Inquisition

にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村